ロレックス・チュードル 機械式時計の通販サイト ローズガーデン

ロレックス オイスターロイヤル Ref.2280 イングランドダイヤル レイルウェイ スモールセコンド フラットバック ヴィンテージ ROLEX [ 代行おまかせコース ]・RG-2602

image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image

YouTube

チャンネル登録をお願いします!

製造年代・ムーブ

・1940年代製造 ・Ref.2280 ・Cal.10 1/2 手巻き ・素材(ステンレススチール)

アピールポイント

希少なアンティークロレックス、オイスターロイヤルのややこぶりなボーイズサイズです。精密なムーブメントを水気や不意の衝撃から守るために開発されたオイスターケースとスクリューバック構造。ロレックスの高価で質の高いパーツをふんだんに使用したこの手巻きのオイスターはロレックス黄金期の基礎を築いたヴィンテージモデルです。ダイヤルはスタイリッシュなアイボリーカラー。アプライド仕様のアラビアインデックスとレイルウェイのミニッツサークルが採用された通称「イングランドダイヤル」です。ブルースチールのハンドとのコンビネーションでダイヤル下部のスモールセコンドとも良いアンティーク感を出しています。ミドルケースはフラットバックのオイスター、リューズも1928-1941年頃に使用された「PATENT OYSTER」、ヴィンテージロレックスの様々なテイストが楽しめる一品です。搭載ムーブメントは手巻きのヴィンテージキャリバー。シンプルな構造の機械ですのでメンテナンスもしやすく、安心してお使いいただけます。もちろんこの年代のモデルはすでに日本ロレックスでは受付終了していますので、一般の修理店に依頼することになりますが、できればアンティーク品を数多く扱う修理店をお選びいただくとよろしいかと思います。ブレスレットはROLEXの初期サプライヤーであるClewco社製のエクスパンションブレスが装着されています。80年近い年月を経過したヴィンテージモデル。一品物のアンティークロレックスをお探しの方におすすめしたい時計です。

コンディション

【操作方法】手巻き、スクリューリューズです。リューズの締め込みを解除するとゼンマイの巻き上げができます。リューズを引くと針が動いて時刻調整ができます。調整後はリューズの締め込みを忘れずに行って下さい。 ダイヤルは全体的にクスミ等の経年変化がありますが、目立つ大きなシミなどはありません。ケースは全体的にスレキズ、磨きやせ、軽い経年変化等があります。打ち傷などはありません。裏蓋はリファレンスとシリアル番号が確認できます。風防はドーム型で大きな傷などはありません。ブレスレットはClewco社製エクスパンションブレスです。現状18cm前後です。エクステンション機能に問題ありません。

付属品

付属品はありません。

精度・サイズ

日差はタイムグラファー計測で±30秒程度に収まっています(実装時は多少の姿勢差を感じることがあるかと思います)。ラグ幅は17mm。ケース径は約30mm(リューズ含まず)、縦(ラグからラグまで)約35mm、厚さ約10.5mm です。