ロレックス・チュードル 機械式時計の通販サイト ローズガーデン

ロレックス 初期サブマリーナ 激レア Ref.6205 リューズガードレス SS 3連リベットブレス仕様 コレクターズ アイテム [ 代行おまかせコース ]・RG-2473

image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • image
  • 委託品
  • アンティーク
  • レア品
  • 自動巻き
  • スポーツ
  • ダイバー
商品番号:
RG-2473
関連カテゴリ:

YouTube

▶▶ショート(外観・操作)

■目次■
00:00 | プロローグ
01:00 | リューズ
01:53 | 裏蓋
02:15 | ベルト
02:27 | 操作方法
02:58 | 文字盤
03:12 | 装着イメージ
03:29 | ムーブ(機械)

チャンネル登録をお願いします!

製造年代・ムーブ

・1954~56年 ・Ref.6205 ・Cal.A260 ・スクリューリューズ(+クラウン) ・素材(ステンレススチール) ・3連リベットブレス(Ref.7206 FF.80 12コマ 72年製)

アピールポイント

ロレックスを代表するスポーツモデルとして人気の高いサブマリーナ。深海への飽くなき挑戦から生まれたダイバーモデルです。数あるロレックスのモデルラインの中でも特に多くのファンに愛され、バリエーションやディティールの違いなど多くのコレクターを魅了するモデルです。本品はロレックス サブマリーナの2ndモデル。初代のRef.6204はカタログ等でしか存在を確認することが難しいモデルで、現存するモデルとしてはこの6205が初期のサブマリーナといえます。ダイヤルに防水表記はなく、カタログ上では200mと記載されているなど、ミステリアスなモデルです。 リューズガードを持たない初期型のサブマリーナはコレクター垂涎の人気モデルとなっています。次世代機はガードレスのRef.6536、ビッグクラウンのRef.6538はボンドモデルとしても有名。こちらの6205はその前モデルとして大変珍しい激レアな一品となります。ダイヤルはブラックカラー。おなじみの夜光インデックスとメルセデスハンドに初期モデルに見られるサークルラインと特徴的なフェイスです。下部には「SUBMARINER」のレターのみで防水表記はありません。m/ft表記がないのも初期にごくわずか見られるバリエーションです。ドーム風防、リューズは6mmの「+クラウン」となっています。搭載ムーブメントはバブルバックの自動巻きCal.A260。ブレスレットはシングルロックの3連リベットブレスが装着されています。入手困難なコレクタブルタイムピース。マーケットでも姿を消した激レアモデルですので、入手の機会は今後もほとんどないかと思います。価値あるタイムピースを所有する楽しみを味あわせてくれる一品です。

コンディション

【操作方法】自動巻き、手巻きも可能です。スクリューリューズです。リューズの締め込みを解除するとゼンマイの巻き上げができます。リューズを引くと針が動いて時刻調整ができます。調整後はリューズの締め込みを忘れずに行って下さい。ベゼルは両方向に回転します。 ダイヤルは経年変化により夜光のヤケ等が見られますが目立つシミなどはなくよい雰囲気を維持しています。インデックスの夜光はこの年代ですのでラジウム系かと思いますが、同色でクリーム色に変化しています。ハンドはサビがでています。トリチウムかと思います。ケースはスレとコキズ、少しヤセがありますが、目立つ打ち傷などはありません。ラグ内部のリファレンス/シリアル刻印は確認できます。風防は軽いコキズ程度です。ブレスは3連リベットブレス。6+6=12コマあります。伸びも少なく、最大18.5cm程度までは対応可能です。

付属品

付属品はありません。

精度・サイズ

日差はタイムグラファー計測で±30秒以内に収まっています(ご使用環境によっては多少の姿勢差はあるかと思います)。ラグ幅は20mm。ベゼル径は約37mm、縦(ラグからラグまで)約47mm、厚さ約12.5mmです。