ロレックス・チュードル 機械式時計の通販サイト ローズガーデン

ロレックス ROLEX デイトジャスト Ref.1603 自動巻き シグマ文字盤 エングレーブベゼル シルバーダイヤル ロレックス 5連ジュビリーブレス仕様 [ 代行おまかせコース ]・RG-2398

image
image
image
image
image
image
委託品 アンティーク 自動巻き デイト フェア
商品番号:
RG-2398
販売価格 (税込):
548,000
関連カテゴリ:

YouTube

??SHORT MOVIE

■目次■
00:00 | プロローグ
00:44 | 装着イメージ
01:32 | 操作方法
02:10 | 文字盤
03:59 | 裏蓋
04:19 | リューズと側面
04:52 | ベルト
05:14 | ムーブ(機械)

製造年代・ムーブ

・1972年製造 ・Ref.1603 ・Cal.1570(自動巻き、カレンダークイックセット無、ハック機能付き) ・素材(ステンレススチール)

アピールポイント

ロレックスのスタンダードモデルとして人気の高いオイスターパーペチュアル、自動巻きです。グローバルスタンダードとなったロレックスの名声を確立した3大要素、オイスター、パーペチュアル、クロノメーター。このベーシックモデルは当時のロレックスの技術と先進性を語る傑作です。本品はロレックスを代表するメジャーモデル、デイトジャストです。リファレンスはRef.1603。最も多く流通する1601がホワイトゴールドのフルーテッドベゼルであるのに対して、こちらはステンレス素材のエングレーブベゼル仕様です。ダイヤルはシンプルなシルバーカラーで放射仕上げされた高級感のある文字盤です。さらに本品はダイヤル下部にはSWISS表記の横にσ表記のついた「シグマ文字盤」。インデックスや針がゴールド仕上げされたものであることを表し、一部の高級モデルにのみ使用することを許されたレアバリエーションです。搭載ムーブメントは自動巻きキャリバー1570。精度と耐久性のバランスがとれたパーペチュアルの傑作ムーブメントです。赤色のギアは1500番台のムーブメントではじめて搭載されたリバージングギアで、それまでの精度の不安定さを解消した当時の傑作技術。パーペチュアルを完成させたこのギアは敬意をこめて真紅に染められたとされています。エクスプローラーやサブマリーナなど多くのモデルに搭載され、脈々と受け継がれている最高傑作のムーブメントです。リューズはロレックスのクラウン付6mmリューズ。巻きやすいベーシックなリューズです。ブレスレットはロレックスの5連ジュビリーブレス。巻き板タイプで中央3列が鏡面仕上げ、両サイドはサテン仕上げのドレッシーなブレスレットです。ともに同年代を過ごした廃盤のブレスレットになります。ビジネスシーンでも使いやすいシンプルフェイスのおすすめ品です。商談やデートなど、ここ一番の大切なシーンでも大人のダンディズムを演出してくれることと思います。

コンディション

自動巻き。手巻きも可能です。リューズ、ローターの巻き上げ感も軽快です。ダイヤルはインデックスの夜光ポイントに経年変化が感じられますが、その他は特に目に付くシミ、キズなどはなく、良いコンディションを維持しています。ケースは軽いスレとコキズがありますが、打ち傷などはありません。風防は軽いコキズ、線キズ程度で特に視認性には問題ありません。ブレスレットは5連ジュビリーブレス(Ref.6251H、FF.55)。22コマ。最大19.5cm程度まで対応できます。スレと軽いコキズ、少し伸びがあります。

付属品

本体のみで付属品はありません。

精度・サイズ

【日差】タイムグラファー計測で±30秒程度に収まっています(実装時は多少の姿勢差はあるかと思います)。【サイズ】ラグ幅20mm、ケース径は約35mm(リューズ含まず)。縦(ラグ端からラグ端まで)約43mm、厚さ約12mmのメンズサイズです。